スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

『ふたりの旅路』を観て来ました。

公開初日、奈美さんは軽井沢から駆け付け、二人でラトビア、リガが舞台の映画『ふたりの旅路』を観て来ました。

ラトビア語タイトルは『Maģiskā kimono(魔法の着物)』。

抽象的なストーリーの中に、具体的なメッセージが込められた、大人の作品。
設定も話も贅沢で深い。

舞台挨拶でイッセー尾形さんが述べていらっしゃった、
「リガは大人の夫婦が似合う街。」と言う言葉に深く納得する世界観でした。

主人公ケイコが滞在するのは、私たちもお世話になったラディソンブル・ダウガバ。
美味しそうなラトビア料理もたくさん登場します。
(文)





最新の投稿

LĪGO, LĪGO, LĪGO! ラトビアの夏至祭とハーバル・ツアー

リガを舞台にした映画『ふたりの旅路』

『手仕事の旅2017』旅報告〜2017/6/3(土:6日目)〜渡辺編